カテゴリ:世界の駄菓子紹介(World-Snack/Candy) > 台湾の駄菓子Dagashi(Taiwanese-Snack/Candy)

日本統治時代の昭和9年(1934年)創業。80有余年の歴史を持つ「義美食品股份有限公司 HP」(IMEI。以下はそれに準ずる。)台湾の首都・台北に本社を構える同社。日本敗戦後、台湾と共に歩み(苦難と繁栄)、独創的な駄菓子やアイス・キャンディを皮切りに、冷凍食品までもライ ...

折り紙付きとはこの事。我等が友邦・台湾が誇る駄菓子なら間違いないYo!そのフォルムから「コーラ味?」と思いきや、果汁粉=フルーツ系の味!て事でしょ?大分わかってきたよ、台湾の駄菓子事情。 (コーラとラムネがコラボするのは万国共通か?)人気飲料水の本家「コカ・ ...

菓子先進国(世界ぶっちぎりでしょ。マジで誇ろうぞよ)の我が日本。アジアを旅していると、日本の駄菓子にインスピレーションを受けたと推測(モロパクも多し)できる菓子に巡りあった経験した人も多いのではないでしょうか?前置きはさておき、今回は台湾とのちょっとした ...

この中に市販の遊戯用ボールと、台湾の誇る「樂彩球・水果糖(ラムネ菓子)」の違いが分かる気が優しい力持ちはいらっしゃいます?その前に「樂彩球・水果糖」ってなんですの?っと言うあなた。とりあえず、その両目かっぽじってよ~く見て御覧くださいなっせ! (ありがと ...

幕末にイギリスより渡来したレモネードが語源。訛って長じて本邦では「ラムネ」と呼ばれ、ビー玉入り瓶でおなじみのラムネ飲料と、錠菓のラムネ菓子に大別されています。ラムネ菓子とは日本独特の呼び名で、その由来は正確には不明。シュワシュワ感が飲料にくりそつなので、 ...

↑このページのトップヘ