カテゴリ:日本の駄菓子紹介(Traditional-japanese-Snack/Candy) > ㈱菓道

こんにちは。この度はキャベツ太郎をお買い上げいただきありがとう。わたし「キャベツ太郎」は上質なとうもろこしを使用し、ソース、調味料を混ぜ、口あたりのよいかるーいスナック菓子です。もりもり食べてもりもり勉強しよう。通信簿に関係なくおいしいヨ!!〜キャベツ太郎 ...

こんにちは。この度は玉葱さん太郎をお買い上げいただきありがとう。 わたし『玉葱さん太郎』は、上質なとうもろこしを使用し、ソース、調味料を混ぜ、口あたりのよいかる〜いスナック菓子です。もりもり食べて、もりもり勉強した‥‥。先生‥‥「大変よくなりましたネ」‥ ...

2021年10月9日。コロナ禍で世界中が閉塞感に包まれる中、New-Typeの太郎がリリースされました!このニュースを前に、多くの駄菓子関係者や子供達、そして熱狂的な好事家の顔に歓喜の色が浮かんだ事は想像に難くはありません!!太郎がリリース(放流)?ほほう。主に坂東の流 ...

Jerky(ジャーキー)とは肉を干した保存食料の事。語源は、日干しにした食材全般の事を南米先住民の言語の一つケチュア語で「チャルケ(charque)」・「チャルキ(charqui)」と呼ばれていた事に起因。それが英語風に「Jerky」へと訛っていったって事。何だかんだで中南米が ...

お互いが「You‘re my sunshine」な間柄。 製造=菓道 企画・販売=やおきん。相思相愛の両社が放つ、駄菓子好きにはたまんない「菓道の太郎シリーズ」も第10弾まできましたYO!って事で、今回は「焼肉カルビ太郎」を紹介するYO! (純白のパッケージが激シブ。カルビの ...

この度は菓道のいかあしあられをお買い上げいただき有難うございます。荒海のいかをあられに上手に練り込み、サラダ油で軽くカラッと仕上げました。真っすぐにしようと思い努力しましたが、ときどき曲がります。どうしてかな・・・・・・?でもおいしいですヨ!!(原文ママ ...

「決めるのは誰だぁ。やるのは誰だぁ。行くのは誰だぁ。そ~うオマエだ。オマエが舵をとれぃ。」今にしてみればパッケージに描かれているおっさんが、いや失礼失礼。遠洋漁業での長き戦いの日々がそうさせたか、髭面が凛々しい船長(多分)が僕等一人一人にそう言ってくれて ...

やおきんと菓道のゴールデンコンビが放つ、キャベツ太郎に代表される「太郎シリーズ」。久しぶりの「太郎シリーズ」ですが、ビックリマンで言えば第9弾のヘッド(キラという地域もありますね)「ヘッドロココ」をも凌駕する第10弾まで来てました。感慨深いです。さて、今回御 ...

太郎シリーズだけでは語れない㈱菓道の駄菓子群。今回はどんどん焼(ソース味・キムチ味)をそろって御紹介します。 (太郎シリーズにはない女性のパッケージ)日本の祭り風景をモチーフにしたソース味と韓国民族衣装を纏う女性を前面に出すキムチ味。まずもってキムチ味が ...

菓道の太郎シリーズも、おかげさまで第9弾まで来ることが出来ました!今回は皆様も目にする機会が多いのではないでしょうか?御馴染みの甘いか太郎(キムチ味・メンタイ風味)を御紹介します。 (色の違い・味の違いが分かる人は神通力備わっているレベル。)さてさて、白 ...

↑このページのトップヘ