カテゴリ: 群馬県 駄菓子屋

鶴舞う形の群馬県!その頭部付近に位置し、平成の大合併の荒波を北関東トップクラスの財政力指数ではねのけ、町として体裁を保ち続ける天晴な5町の連合(板倉町・明和町・千代田町・邑楽町・大泉町)である邑楽郡。その1町・邑楽町には、上州三山(妙義山・赤城山・榛名山) ...

Somewhere over the rainbow・・・群馬県が誇る文化の都・高崎市で2011年にOPENした「駄菓子屋 虹」。雨上がりに掛かり姿を消していく美しき虹が如く、子供達に多くの夢と希望を育んだ後に、閉店されたことを確認いたしました。バーカウンターの様なシャレオツな造りの店内 ...

群馬県伊勢崎市。市名の由来は戦国期。時の領主・由良成繁公が伊勢神宮を勧請した事から「伊勢の先(さき)」と呼ばれ、そこから訛って一本スタイルに変化(伊勢の前(さき)⇒伊勢の崎⇒伊勢崎へ)。首都圏へアクセス良好な立地と市のゴイス~な企業誘致政策とが見事にリン ...

群馬県みどり市。深遠かつ広大な関東ローム層から打製石器を初めて発掘し、日本に旧石器時代があった事を証明した在野の偉人・相沢忠洋氏に敬礼!(岩宿遺跡)平成の大合併において、桐生市に挟まれた笠懸町・大間々町・東村が合体して誕生。足尾銅山で採掘された銅を運ぶ道 ...

群馬県館林市。夏の猛烈な暑さは全国トップレベル!(冬も相当寒いYO)日清製粉の発祥の地「製粉ミュージアム HP←勉強になったぁ)にして、分福茶釜で有名な「曹洞宗 茂林寺HP」や徳川4天王・榊原康政ゆかりの館林城址内で子供の好奇心をディスカバリーし続ける「向井千秋 ...

↑このページのトップヘ