カテゴリ:東京都(23区内) 駄菓子屋 > 荒川区 駄菓子屋

東京都荒川区。洗濯物が「アラ?乾く!!」と言われ続けて80年。(区政開始は昭和7年・1932年)。幸せの国・ブータン国王夫婦が来日した際、一躍脚光を浴びた同国お墨付きのGDPならぬGNH(国民総幸福量)をいち早く採用し、区民の幸せをバックアップするスタイルへと躍 ...

東京都荒川区。洗濯物が「アラ?乾く!!」と言われ続けて80年。(区政開始は昭和7年・1932年)。幸せの国・ブータン国王夫婦が来日した際、一躍脚光を浴びた同国お墨付きのGDPならぬGNH(国民総幸福量)をいち早く採用し、区民の幸せをバックアップするスタイルへと躍 ...

東京都・荒川区。幸せの国ブータンの国王夫妻が来日された際に一躍脚光を浴びた「国民総幸福量」(GNH)。それをいち早く掲げた天晴な区にして、洗濯物が最も乾きやすい区(あら!かわく)として勇名を馳せる、筆者が想う東京23区内のKing Of 下町。今回は、その荒川4丁目に ...

東京都荒川区・三河島。浄水場とコリアン街で知られる荒川区内でも異色の下町としても知られています。今回御紹介するのは、その三河島の「仲町通り商店街」の中に店を構える「あづま菓子店」を御紹介します。 (タバコも販売中。4時以降は近所の子供で賑わう。)三河島周辺 ...

東京都荒川区・町屋。下町住民にはお馴染みの町屋斎場で知られるこの町は、京成線・メトロ千代田線・都電荒川線が交差する荒川きってのアクセスの良さを誇る町でもあります。今回はその町屋で地域社会の要としての役割を果たしている「大熊商店」を御紹介します。 (間違い ...

東京都荒川区立あらかわ遊園。設立80年以上の歴史を持つ、動物園機能を兼ね揃え、小学生低学年以下の子供には堪らないアトラクションで有名な都内で唯一無二の区立遊園地です。あらかわ遊園HP都電の駅名は「荒川遊園地前」と書きますが、正式名はひらがなであらかわ遊園。下 ...

2012年8月閉店を確認致しました。今までお疲れ様+本当にありがとうございました。東京都荒川区・日暮里。この辺りは徳川家康の入府以前は新堀村(にいぼり村)と呼ばれていましたが、日の暮れるのも忘れる程の風光明媚な美しさに日暮里と江戸期の風流な人々が名付けたのが由 ...

昔は店内にゲーム機、いわゆるレトロゲームを設置している駄菓子屋が少なからず在りました。今はどうでしょうか?駄菓子屋自体の絶対数の減少・ゲームセンターの多角経営とゲーム自体の急速な進化からの客足の流動化・レトロゲーム製造メーカーの衰退etc・・・・枚挙に暇ない ...

東京都荒川区・南千住。遠い昔の少年時代、夏休みにはいつも特有の匂いがありました。夏が過ぎ風あざみ、大人になった今でも不意にその匂いを感じる事があります。そんな時は、まるで少年時代が前世の記憶かの如く、懐かしく深く暖かに、私の心は夏模様に包まれます。今回御 ...

↑このページのトップヘ