人口約970万人。
25の行政区を持ち、アジアを代表する大都市にして大韓民国🇰🇷の首都・ソウル特別市(서울특별시)。

その1区。
遥かなる漢江(한강)の北側に位置し、Netflixの大人気ドラマ梨泰院クラス(이태원클라쓰)】の舞台であり国際的な町としても知られる梨泰院(이태원)や、観光地としても名高い【Nソウルタワー(N서울타워)】を擁し、人口約22万7千人を誇る龍山区(용산구)

その龍山区には、チョコパイシリーズで日本でもおなじみの菓子メーカー・㈱オリオン(오리온)】が本社を構えております。

日本の大阪市(淀川区)にも同名で、ギャグ系駄菓子のレジェンドにして筆者もRespectしてやまないメーカー・オリオン㈱がありますが、同名なだけで関係はほぼ皆無と言って良いでしょう。

関係は皆無ですが、味・面白さ・子供達を飽きさせないアイデアは似るものがあり、思わず「韓国の菓子業界にも真冬の夜空のオリオンが如く、光り輝くメーカーがあったか‥」と感慨深いものがありました。

さてさて。
前置きが新羅(신라)の統治期間(356年〜935年)レベルに長くなりそうですので、さっそく本題へ(笑)

【㈱オリオン(오리온)】『오!감자』というスナック菓子がとんでもなく美味しい件。

そして、はじめは全く気にならなかったのに、時を経るにつれ、本気で気になる事ができてしまった件をアップ致します。
DSC_1257
(『오!감자』とは、『お〜!じゃがいも🥔』という意味)

오!감자』≒『お〜(ああ・絶対)!じゃがいも』という意味で、韓国語読みでは『オ〜!カムジャ』と発せます。

筆者の長年の駄菓子・菓子研究の末に超訳すれば『Wow!‥じゃがいも』がBestかな〜?とも思いますが、便宜上『ああ‥ジャガイモ』が臨場感あって良いかな〜なんてね(笑)

今回筆者が食べたのが、감자 그라탕≒グラタン味
他にも、ヤンニョム・バーベキュー味やハニーミルク味など、中々バリエーション豊かなシリーズで、韓国ではもとより、日本でも密かな人気を博しています。

ちなみに筆者は東京都(千代田区)の秋葉原にある【TOKISアジア食品】にて、138円で購入しました。
DSC_1259
(中身はフライド・ポテト仕様。サクサク感がとんでもねーッスわ)

見た目は完全にファストフード店のフライド・ポテト。

サクサク食感と、広がるジューシーで重厚な味わいに、思わず「맛있는(これは美味い)」と舌鼓を打っていました。


グラタン味なんて、とんでもない所攻めてきましたな‥오리온さん。
パケのオバハンの笑顔にもやられましたよ!

って、あなた。
おばさん(아줌마)?
それとも‥
おっさん(아저씨)?
DSC_1260
(パケの裏にもNiceな아줌마(マダム)の笑顔が‥って、아저씨(おっさん)?)

初見では、弾ける笑顔が魅力の、よく喋り(予想)、面白い、いわば平野レミさん的な料理研究家の女性かと思っておりましたが‥

よく見てみると、軽々しく大量のポテトを持ってるし、筋骨隆々だし、ネクタイもちょい悪風に結んでるし‥
おじさん(아저씨)に見えてきてしまいましたよ、한국 친구들(韓国のみんな)‥

おっさんorおばさん?⇔아저씨 or 아줌마??

実際、裏設定的なものが決まっていて韓国の皆さんは性別どちらか知っているのかなぁ・・・なんて思って調べてみると、【オー!カムジャ(오!감자)】あるあるみたいな感じで、韓国の皆さんのブログ・SNSなどでも「どっちやねん??」と言われてて密かに笑いましたわ。

ま。
ジェンダーフリー(젠더 프리)の世紀って事で、謎のままスルーしとくのが正解って事ですかね。

とにかく。
【㈱オリオン(오리온)】【オー!カムジャ(오!감자)】、超絶に美味しいのでオススメですYO
DSC_1257

한국의 여러분에게
안녕하세요
오!감자、정말 맛있었습니다
일본에서 유행한다고 생각합니다
그러나‥‥
이 패키지의 사람
아줌마??
아저씨??

한국과 일본 
과자를 통해서
더 사이좋아지고 싶습니다

〜商品情報〜
※輸入者・㈱オリオン日本支社提供

品名 オー!カムジャ(グラタン味)

名称 スナック菓子

原材料名 
植物油脂、じゃがいも、風味パウダー(えび、乳成分、小麦、いか、大豆を含む)
じゃがいもでん粉、食物繊維、砂糖、食塩/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料(ゼラチン由来)、リン酸Ca、酸味料、微粒シリカゲル、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、パプリカ色素、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

栄養成分表示/1袋(50g)あたり
エネルギー 282kcal
たんぱく質 2g
脂質 18g
炭水化物 28g
食塩相当量 0.7g

輸入者:㈱オリオン日本支社 
東京都中央区日本橋本町3-3-6ワカ末ビル7階