タグ:昔ながらの駄菓子屋

東京都・葛飾区。もはや伝説、寅さんでおなじみ「男はつらいよ」シリーズの柴又帝釈天。こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所HP)両さんの勤務する亀有。下町の酒都と呼ばれる立石にある高橋陽一氏の母校「東京都立南葛飾高校(通称・南葛」は、その代表作品「キャプテン翼」 ...

市町村の中では大阪市(人口約270万)を抑え日本NO1の人口約370万を擁し、東京23区に迫る18区の恋人も濡れるシャレオツな街角(行政区)を誇る湾岸都市横浜の1区・南区。「いざ鎌倉!!」古の侍を幕府のある地・鎌倉へ誘った鎌倉街道に、寄り添う如く流れる大岡川の見事な桜 ...

東京都中央区。花の都・大東京が江戸と呼ばれし昔から現代に至るまで、道路の起点であり続ける「日本橋」を中心に、世界中からの「金」持ち達を吸い寄せる銀本位制度の元牙城「銀座」、新興セレブタウン「晴海」、もんじゃの町「月島」や移転に揺れる「築地」市場、東京の離 ...

東京都目黒区。秋刀魚(さんま)と聞かば、その名を思い浮かべる人の多さは「明石家」レベル(目黒のサンマ)碑文谷・自由が丘・中目黒など、全国的にメジャーなセレブタウンと、周辺に居住するセレブを擁しながら、都立大学(2005年閉校。現・首都大学東京)や、東京学芸大 ...

神奈川県・小田原市。背後に聳える箱根の山、眼前豊かな相模湾、悠々流るる酒匂川!勤勉の象徴にして、ある意味「歩きスマホ」のパイオニアでもある二宮尊徳公の出身地にして、関東一円を支配した後北条家(早雲・氏綱・氏康・氏政・氏直)が夢の都。かまぼこ・提灯・ういろ ...

東京都品川区。日本の大動脈である東海道新幹線「品川駅」の所在地は、お隣・港区にあり!!ターミナル駅が隣の区に属すというアンタッチャブルな事実はさておき、花のお江戸の日本橋~京都へ続く東海道53次の初っ端を飾り今なお往年の面影と旅情を残す「品川宿」を筆頭に、 ...

千葉県流山市。「都心から一番近い森のまち」が我らの旗印!つくばエキスプレス 開通(JR武蔵野線・東武アーバンパークラインとも接続)で良好になった都心へのアクセスは、子育て世代のハートをガッチリ掴み、人気エリアへと躍進!江戸川・利根運河などの美しき水運と、 ...

東京都荒川区。洗濯物が「アラ?乾く!!」と言われ続けて80年。(区政開始は昭和7年・1932年)。幸せの国・ブータン国王夫婦が来日した際、一躍脚光を浴びた同国お墨付きのGDPならぬGNH(国民総幸福量)をいち早く採用し、区民の幸せをバックアップするスタイルへと躍 ...

東京都江東区・亀戸。亀戸天神を中心とする寺社仏閣が多く点在し、サンストリート(建替予定)を始めとするヤングな風も取り入れつつ、昔ながらの商店街・路地裏が自然と溶け込む、そんなカフェ・オ・レのような町。 (商業的な駅前と対照的な路地裏が混在。それも亀戸の魅力 ...

愛知県瀬戸市。陶磁器自体を「瀬戸物」と呼ぶようになって幾星霜・・・・陶磁器界の最高級ブランド・日本六古窯に名を連ねる「瀬戸焼」の故郷にして、筆者もファンである瀬戸朝香さんの故郷(芸名の由来)。悠々流れる風光明媚な瀬戸川(矢田川の支流)の渓谷に抱かれた市内 ...

↑このページのトップヘ