1923年(大正12年)の今日。9月1日お昼時。南関東一帯を襲った未曾有の大地震・・・調理に使用されていた「火」は悪魔に姿を変え、木造建築を主にする人口密集地を文字通り「灰」に帰し、10万5千人余りもの生命を奪い去った関東大震災。多大なる犠牲の上に、我が国は都市づ ...