関東と信越つなぐ高崎市!

上州かるたもかく謳う、古来からの交通の要害である高崎市は、福田赳夫・康夫親子で総理!や中曽根康弘元総理などの有能な政治家達や、伝説のバンド・BOQWYやテレビやモデルで大活躍のJOYなど、ミラクルな人材を輩出し続けているスゲー都市なんですよね。

そんな、目と目があったらミラクルな環境だからこそ、生み出されたのかもしれないよね~。

そう。
まるたけ食品工業㈱プレゼンツ。あの「面白ボーイシリーズ」が!

今回は、栄えあるシリーズNO1※「桃ドリンク」を紹介しまっせ!
※面白ボーイシリーズは全7種類あるぞよ
DSC_1238
(桃から生まれた桃ドリンク!これが美味くない訳なかろう!)

実は筆者、この「桃ドリンク」は初見だったりする訳で。

一目見て胸がキュルルン
桃色のファンタジー状態ですYO・・

この艶やか過ぎる色。
もし仮に、中学生だったとしたならば、as soon as桃色の片想いしちゃいますよね?
痛い思春期を送ったであろう読者の皆さん+痛いブログ書き続けているキモイおっさん(我輩)=恋の予感に余寒(笑)

ま、とにかく。
年甲斐もなく咲かせそうになる桃色吐息・・・

このままじゃ、あなたに抱かれてこぼれる華になっちまうちゅうの!

視覚ではパーペキにやられたが、肝心なのは味だよ、味。

一気に飲み干してやるから覚悟しやがれ、この桃野郎!
DSC_1240
(中身のこの色もスゲーよ。これは駄菓子界の芸術とも言える逸品)

喉がキュルルン・・・

一口目に広がる「面白ボーイ」特有の香料・保存料flavor。
筆者なんかはそれで満足なのに、時間差で訪れるPeachの咆哮に胃までもがキュルルン・・・

恐るべし、あやや・・・もとい、まるたけ食品工業。

1本=40円で補給完了。
見事なりし、経口補給液的役割!

もしも駄菓子屋の店頭でこれを見つけたならば、平日だろうがYeah!めっちゃホリディだろうが、ズバッと買って飲んでみてくれよな!冷やして飲めばなおの事美味しいからYO!

面白ボーイ・コンプリート 4/7