関東と信越つなぐ高崎市!

道路・鉄道どころか太平洋を飛び越え、ロナルド・レーガン元米大統領と「ロン・ヤス」関係を構築し日米首脳の心(?)をホットラインした立志伝中の偉人・中曽根康弘 元総理大臣の出身地としても知られる群馬県下のハイソな都市には、あの駄菓子屋で誰もが享受したミラクル飲料・面白ボーイを世に送り出す「まるたけ食品」があるって事、皆さんは当然ご存知ですよね?

え?知らない。知らないよ・・・
面白ボーイって何?
だと!?

ならば、今からでもいい。
知らぬなら覚えておけやホトトギス。

全7種類。
「当たり」が出たらもう一本。
清涼飲料とはかけ離れた、何とも言えないドキドキ感。

「当たり」は買った店で交換するのは当たり前田のクラッカーだぞ!ちびっ子諸君。

そんな道徳心を知らず知らず育んでくれるスゲー飲料(系駄菓子)がハンパねーって事でヤンスよ。
DSC_1058
(中々写真を素直にとらせてくれない丸みを帯びたフォルムにマジで脱帽!)

酸いも甘いもしょっぱいも。
多くのフレーバーの上に成り立つ駄菓子屋の世界。

駄菓子屋に滞在して、友達や店のおじちゃん・おばちゃんとワイワイ話していれば、喉もガッツリ乾くはず。

バブル全盛期に少年少女時代を送った飽食団塊Jr世代ですら、その度に100円オーバーのジュースを買っていたら、as soos as弾けちゃいますよね?お小遣い。

って何が言いたいかっていうとね。

レーガン元大統領はその昔ハリウッドスターだったんですよ~!って事と、このボリュームにして1本=40円(税抜き)だから、100円で2本買えますよ~って事をですね。
伝えたかったんですよ。

ヤ、ヤス・・・もとい、安い!
DSC_1059
(変わらぬこのフォルム。この色。このフレーバー。敬意を表します)

お尻から飲んでも頭から飲んでもOKという、西側G7の首脳もビックリの自由っぷりに感涙。
面白ボーイⅤはグレープ味。

前述通り、全7種類の「にじいろの片思い」フレーバーで君の味覚と視覚を魅了するぞよ!

しかし筆者の知る限り、面白ボーイを全コンプリートしている駄菓子屋は今まで皆無だし、全コンプリートDrinkした猛者もそうそういないとの予感。

「負け戦こそおもしろいのよ!行くぞ松風!!」
と、戦国を駆け抜けた稀代の快男児・前田慶次が夢の跡である上州が生んだ奇跡の飲料系駄菓子。

その軌跡を超絶にリサーチしていこうと、後北条家フリークの筆者は一人心に誓ったとさ。
めでたし×2

面白ボーイ・コンプリート 3/7