子供のおやつに丁度いい!
酒の肴にゃさらにいい!!

そんな全世代対応型オールマイティな人気は、味へのこだわりと表裏一体。
社長自ら産地(北海道前浜産)に出向き、製造・味付けに関わる徹底ぶりが生み出した逸品。

㈱水野商店 の「甘のし25」をご紹介します。
う・・・うまか~!!
rps20170402_000837_724
(絶品な甘のし25。う・・うまか~と恍惚になる)

創業時と変わらず、秘伝の「たれ」で味付けするという質実剛健スタイルは健在!

さすがは家康公の本拠・三河(愛知県)岡崎のメーカー。
食への飽くなき追及(+水泳等の運動)が公を健康長寿足らしめ、天下統一を果たした事は有名な話。

400有余年経った現在でも、その三河魂を脈々と受け継いでいるんですね~。
おみそれしました。
 rps20170402_000849_891
(わんぱくぼうやのおやつにも対応。ってぼうやの目・・目が・・・!)

パッケージの裏面を井伊の赤備え級に電光石火にチェックすれば、見えてきましたよ、と・殿~。

「わんぱく ぼうやのおやつに」

って、ぼうや・・・・
目がLike a爬虫類、もしくは魂が抜けたばかりの人形みたいじゃありませんかぁぁぁああ!!!

「竜宮小僧に我はなる!!」ってちがわーい。
そりゃ、今年の大河ドラマのワンシーンじゃ。直虎の。
2018年には誰も覚えちゃいない恐れあるから、気を付けて。

まあ、とにかく。
放心状態になる位美味しいって事ですよね?水野商店さん。
rps20170402_000902_790
(色もイイね~。歯ごたえなんか天下無双よ。見かけたら買うべし!)

甘のし25。
なんで「25」がついているのか、今後調べていこうと思います。

徳川第25代将軍?
違うな~。ラストの慶喜さんですら15代だしねえ・・・
25円?
う~ん。確か20円or30円で購入したと思うので、25円じゃなかったはず・・・もしそうだったら、ゴメンなさいけど。

名前の由来はわかりませんが、水野商店の飽くなき研鑽と究極の素材が生んだ逸品。
見かけたらガッツリ買い込むべし!おススメしますYO~!