見て楽しい(C)
もらってうれしい(C)
食べておいしい(C)
また欲しい(C)

昭和34年(1957年)設立以来、一貫して子供達の為(笑顔を見たくて)に駄菓子を創り続けてくれている、ミニコーラ・ココアシガレットでもお馴染みのオリオン㈱

さすがお笑いの本場・大阪のメーカーだけあって、ユーモアあふれるヒット作を沢山世に放ち、その基本スタイルである上記の4C(フォーシー=星と言う意味もあるのだとか)と駄菓子を見事に融合させ、子供達のみならずオリオンの駄菓子を食べて育った大人達の心も胃袋も魅了し続けている奇跡のメーカー。

今回は筆者も超Respectするオリオンの面白系駄菓子・おくすりやさんカプセルガムシリーズより「救人(きゅうじん)」をご紹介します。
rps20150329_235341
 (七転八倒の人生。某も一服してみたくなったぜよ・・・)

動悸・息切れ・きつけに。ってそれは救心(きゅうしん)x2ね。

人を救うと書いて「きゅうじん」と読ませる辺りに、オリオンのアイデンティティを感じざるを得ない。
リストラ、まどぎわ族。ピンチの時にぜひ処方して欲しい一服。
七転び八起きの人生。「医者行ったらガムくれたよ。ガッハッハ!」って笑う門には福来りって言うより、病は気から的心の持ちようを教えてくれてるんだろうね。一本取られたよ。
rps20150329_235400_663
(駄菓子の真骨頂はその裏面を参照すること。必ずな!)

「救人」はこんな時に食べてくれよな!

・リストラされそうな時
・大好きな人にフラれそうな時
・浮気がバレ、ソウダンです・・・

そんなヘルプミーなあなたに。ぜひ一服。
rps20150329_235351_810
 (駄菓子も心を満足させてくれる薬なのかもしれない)

カプセル状で、本物の薬に見える完成度が超秀逸。
一口食べれば噛み応えも味も満足間違いなし。
思えば、ビオヘル○ンとかエ○オスとか、味のついた薬が超好きです!って子供周りに結構いたもんなぁ・・・だから理にもかなってるって訳だ!

毎度x2 オリオンの駄菓子にやられっ放しですYO。
これからも面白く・おいしく・安い駄菓子を期待しまくってますね!