東京都中央区。

花の都・大東京が江戸と呼ばれし昔から現代に至るまで、道路の起点であり続ける「日本橋」を中心に、世界中からの「金」持ち達を吸い寄せる銀本位制度の元牙城「銀座」、新興セレブタウン「晴海」、もんじゃの町「月島」や移転に揺れる「築地」市場、東京の離れ小島「佃」・「勝どき」を擁する、文化も経済も文字通り東京の中央に位置する街。

今回は月島もんじゃストリートのなかのバチカン王国のような駄菓子屋「ゑちぜんや」を紹介します。
DSC00849
(ゑはえの古語体。入口の懐かしいアーケードゲームは休止中。)

店内はおじちゃんが切り盛りしてます。
休日などは昼間ももんじゃ焼きを食べにくるお客さんが多い為、甘い駄菓子類はまさに甘露の味。賑わいを見せています。
DSC00850
 (ガチャガチャに10円ゲーム。通りすがりに足を止める若者も多い!)

店の前にはガチャガチャとレトロゲームが並んでいます。
バチカンへの巡礼者の如く、多くの人が足を止めゲームに興じています。

「若いお客さんが多い。結構はまるみたい」とおじちゃん談。

皆さんも小銭を力強く握りしめレトロゲームを興じてみては如何でしょう?
勝っても負けてももんじゃ屋のおいしい生ビールが待っているでしょう!!

ゑちぜんやアクセス
有楽町線・大江戸線「月島駅」徒歩5分
東京都中央区月島1-23

大きな地図で見る


2017年春。
読者様から閉店したとの報告がありました。
本当にお疲れ様+ありがとうございました