東京都江東区・扇橋。小名木川・横十軒川・大横川に囲まれる、古い路地裏と緑がいい塩梅のコントラクトを魅せる下町・深川の中核を担う町です。今回御紹介する駄菓子屋さんは、扇橋の大動脈である清洲橋通りと四ツ目通りの交差点に位置する、おそらくは東京都内で屈指の好 ...

平成23年10月11日。「埼玉のアウンサンスーチー」の異名をもち、鮪より鯛を好む市民が多そうな平和的な名前を持つある一つの市が、その激動の歴史を静かに下そうとしています。その名も「鳩ヶ谷市」。本日兄夫婦と姪っ子に会いに川口を訪れた所、鳩ヶ谷市が川口市に吸収合併 ...

東京都台東区・谷中。上野・本郷の二つの台地の谷間に位置する事から名付けられたロマンティックな町・谷中。近年若い女性にも人気の渋い下町・谷根千エリアでも一際キューティクルな輝きを放つ「谷中銀座商店街」を御紹介します。←参加中です。クリックして頂けると幸いで ...

経済速報!!今、日本とアメリカの貿易摩擦が、とても重大な問題になっています。そこで菓道の本格アメリカンフライドポテトをたくさん食べて、君たちも日本のため世界のために大きく貢献しよう。何といってもこの安さで世の中のためになるんだものね!さて、上記の文言はな ...

東京都中央区・勝どき。隅田川で唯一のOPEN式の可動橋だった勝鬨橋の袂に広がる、ちょいと年嵩の方には懐かしい響きのする町ではないでしょうか?昔ながらの古い木造住宅が残る一方でお洒落な若い富裕層たちが好むであろう高層マンションが、あたかも脂ギッシュな男子中学生 ...

江東区大島。江戸期に比較的大きな島だった場所で、今でも大小の河川が入り混じる読み方を「おおじま」と発する町です。高度経済成長期に建設された団地群・近代マンション・昔ながらの住宅群の摩訶不思議な三つ巴が繰り広げられている町。今日御紹介するのはその大島に根付 ...

東京都中央区・佃島。徳川家康入府後に摂津(現大阪府)の佃村からこの地に移住してきた人々が望郷の思いから名付けた地名とされています。両さんの実家で有名な佃煮の発祥地としても有名で、新しき高層住宅が古い旧市街をカロリー高めに取り囲む都市型盆地タウンの様相を呈 ...

中央区月島。東京の中央に位置し、古くからの細い路地・木造の家と新しい高層マンション群があたかも田舎の夏祭りにどこからともなく集まってくるリーゼントのヤンキー少年の如く不自然ながらもマッチしている、もんじゃ焼きでも有名な町です。←参加中。クリック願います。 ...

東京都荒川区・日暮里。この辺りは徳川家康の入府以前は新堀村(にいぼり村)と呼ばれていましたが、日の暮れるのも忘れる程の風光明媚な美しさに日暮里と江戸期の風流な人々が名付けたのが由来とされています。今回御紹介するのはそんな日暮里にある駄菓子屋「永峰商店」で ...

東京都荒川区・南千住。遠い昔の少年時代、夏休みにはいつも特有の匂いがありました。夏が過ぎ風あざみ、大人になった今でも不意にその匂いを感じる事があります。そんな時は、まるで少年時代が前世の記憶かの如く、懐かしく深く暖かに、私の心は夏模様に包まれます。今回御 ...

↑このページのトップヘ